×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ダイヤとエメラルド

フロリダ州パーム・ビーチ。
休暇を過ごすセレブたちを集めた慈善パーティーは、アメリカ生まれのダーン王国の王妃の登場で一気に華やいだ。
王妃の胸元には至宝のエメラルド“東洋の星”が輝いている。
だがその直後、強力な催眠ガスがまかれ、宝石が消えた! (オメガ)本部で事件の説明を受けるジョーダンは、エメラルドを取り戻す、新たな任務に興奮を隠せなかった。
しかし、潜入する組織の警備責任者の名を聞いて愕然とする。
T・J・スコット。
かつて一目で恋に落ち、身も心も捧げた男。
そして陰で賄賂を受け取っていた、ニューヨーク市警の元警官……。
ジョーダンの胸に三年前の法廷での苦い思い出がよみがえった。
彼女はなにも覚えていなかった。
一週間前、病室のベッドの上で目覚めたときから。
頭痛がして、見るのは奇妙な夢ばかり。
わたしは誰? どうしてこんなところにいるの? 今、部屋に入ってきた男性にも見覚えがない。
長すぎるブロンドの髪に無精ひげ。
鋭いまなざし。
彼はわたしを見てひどく動揺しているみたいだけど。
男性が口を開き、彼女は息をのんだ。
「ぼくはドクター・ショー。
きみの記憶喪失を治療する」あなたにわたしの記憶がとり戻せるの? まるで過去の幻にでも会ったようにわたしを見つめるあなたに。
ちょっと元気が出る短篇集。
この町に暮らすぼくたち私たちの、友達や学校や家族のこと。
笑ったり、悩んだり、いろんな事件が巻き起こったり――。
新鋭・衿沢世衣子の初短篇集。
「誰かのことを大人だと思っていた子供が、自分で歩き出せる、そんな物語が好きみたいです」(衿沢世衣子)ちょっと元気が出る短篇集。
この町に暮らすぼくたち私たちの、友達や学校や家族のこと。
笑ったり、悩んだり、いろんな事件が巻き起こったり――。
新鋭・衿沢世衣子の初短篇集。
よしもとよしとも原作「ファミリー・アフェア」74ページ一挙収録!「誰かのことを大人だと思っていた子供が、自分で歩き出せる、そんな物語が好きみたいです」(衿沢世衣子) “ドラキュラの一人息子は大の怖がり!?”――東ヨーロッパ、トランシルバニア地方。
奥深い山のてっぺんに、ドラキュラ一家の古城があった。
父親は、ビジネスで大成功を収めたお金持ち。
母親は、人気女優。
そして一人っ子のキッドは−、夜寝るときは電気を付けたままで、ディズニーのアニメが大好き。
そう、ドラキュラなのにキッドはとっても怖がり!!ある日、一家はロサンゼルスに渡ることに。
でもロスには、立派で怖いモンスターがたくさんいて−。
さぁ、どうするキッド!? 続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018595