×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ケイリン野郎周と和美のラブストーリー(22)

間近に迫るグランプリに向けた合宿で、豪太郎に歯も立たない周。
どうやら、長年の仲間である轟が高知から出て行ってしまったことが原因らしい。
男同士の絆を不思議に思いながらも、周の胸にぽっかりあいた穴を懸命に埋めようとする和美だったが…!?周と和美の息子・勝も、もうすぐ小学一年生。
ところが、卒園式も間近のある日、勝の保育園から緊急の電話がかかってきた。
勝が女の子に火傷を負わせたらしい。
あわてる和美をよそに、周は全く動じない。
逆に、勝を叱る和美に怒る始末で…!?めずらしく合宿に参加した周。
宿泊先は、引退した馬崎が経営する合宿所つきのラブホテル。
しかし、そこで幽霊が出て、周の自転車を乗り回すという怪事件が起こる。
轟夫婦と共に再びホテルに向かった周と和美がそこで見た幽霊の正体とは…!?夜逃げしていた周の父親に、千世(ちせ)が仕事を世話してくれることになった。
仕事が軌道にのるまで義父母と同居することになったが、和美は姑と折り合いが悪く、なんとなくぎくしゃくしている。
そんなとき、周が競輪選手をやめると言い出して…!?先行型へのチェンジがうまくいかず、A級に落ちてしまった周。
心配する和美だが、本人は意外にサバサバしている様子。
そんなある日、和美の不注意から自宅が全焼してしまう。
レースで勝てず、家まで失い、丸裸となってしまった二人は…!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018951