×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

杯気分!肴姫(1)

小料理屋さんビギナーでも、「小粋な飲み方」がスウッと分かる傑作ドラマ、ほろ酔い系! ――ここは東京下町・向島。
お酒と人情に酔いたい夜は、「酒奈亭(さかなてい)」で熱燗をいかが? 下町育ちで食いしん坊の若女将・あや奈ちゃんと、ゴツくて無口で肴(さかな)を作れば天下一品の板前・イワオちゃんが切り盛りするこのお店。
常連さんが見守ってきたビミョ〜な二人の関係なのに、新参者の大学生が野暮なツッコミを入れ始めて……!?「銀皮つくり」に「柚釜(ゆがま)盛り」、「まぐろのかんぴょう巻き」に「鶏レバーの甘辛煮」……。
“冷や”が合うのか熱燗か、それともビールでぐいっと一杯? あなたの心のノレンをくぐらせる、下町人情小料理屋ドラマ、第2巻! ――チャキチャキの江戸っ子女将・あや奈ちゃんに“ホの字”のボンボン大学生、美紀(よしのり)が、小粋なお姉さんを連れてご来店! 純情青年の彼が、あえて彼女を同伴してきた理由とは……?ここは東京下町・向島。
小料理屋「酒奈亭(さかなてい)」にお店の明かりが灯るころ、酸いも甘いも噛み分けた、人間模様は花盛り! 「川沿いで日向ぼっこしているおじいちゃん。
ふとん干ししているおばあちゃん――私は、そういう姿を、ながめているのが大好きです」――入江喜和のあたたかいまなざしが、今日もお店の常連さんを増やしています。
あなたの街に、「帰りたくなる」やさしいお店は、ありますか?下町純情小料理屋発あったかドラマ、今回は少し時代をさかのぼったお話から……。
若女将のあや奈と、板前のイワオちゃん、二人のぎこちない関係の始まりが分かる! もしくは、今やご隠居のあや奈の父・好蔵が、若き修業中の身のイワオちゃんに、お店を継がせようと決めた夜のお話。
読んでから「無口な板前さん」に出会ったら、夢が広がること間違いなし(!?) 「真似したくなる」おいしい和総菜や、人間模様もいっぱいの第4巻。
“難攻不落”の看板娘、昼日中から不良医師とランチデート!? ――東京下町・向島の小料理屋「酒奈亭(さかなてい)」の女将にして看板娘のあや奈は、直球勝負の医師・群ちゃんの口説きに折れて、ついにデートに出かけることに。
ところが、約束時間を過ぎても群ちゃんは現れない! しびれを切らしたあや奈は、偶然出会った幼なじみを「デートの代役」に割り振ってしまう……。
大人の純情は、ちょっぴり苦い。
おいしい肴(さかな)と、人情をどうぞ。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018363